読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ひとり飯 朝食編(2) SIZUYA(志津屋) 三条店

モーニングセットは、京都に限らず、主に喫茶店やパン屋さんが提供していますが、喫茶店のモーニングセットのトーストは、往々にしてパサパサだったりして味気ないことが多く、一方、パン屋さんで出てくるコーヒーはシャビシャビで風味に乏しく、がっかりしたりします。でも、まずは美味しいパンをということになると、パン屋さんのモーニングセットを選ぶのがベストでしょう。

お店の看板にはSince 1948と書かれています。戦後(といっても応仁の乱ではありません)、間もない頃から、今日の京都のパン文化を支えてきたのでしょうね。

こちらのお店(三条店)では、1階の店舗で買ったパンに飲み物を付けて1階か2階のイートインコーナーでいただくことができます。また、モーニングセットもあります。モーニングセットも1階のレジで注文し、番号札をもらって席に着きます。

こちらのモーニングセットは2種類。トーストとゆで卵がついて390円のがありますが、私は、いつもトーストにサラダ、目玉焼き、ハム1枚と飲み物がついて500円のを頼みます。厚切りのトーストの味は文句ありません。コーヒーも、ホット、アイス共に満足なクオリティです。サラダのキャベツが乾いている感じがするのは、ご愛嬌といったところですが、プラス110円で、サラダとハムがつく500円のセットの方が、お得感があります。

f:id:sankocho:20160528210409j:plain

店内は明るく清潔です。ちゃんと分煙されているのも嬉しいところです。また、朝7時から営業というのも、1日を有効に使いたい時にはありがたいです。