読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都 ふたりごはん(1)  木屋町四条下る 納涼川床 イカリヤ食堂

先日、遠方より来客があり、イカリヤ食堂に行きました。イカリヤ食堂には、結構、来ていますが、「床(ゆか)」は初めてです。

床というのは、夏場にだけ設置される、鴨川沿いのテラス席のことです。屋根はありませんので、天気のいい日にだけ利用できます。星空を眺めながら、鴨川を渡ってくる風に吹かれて食事を楽しむというものです。昼間にみるとわかりますが、実際に下を水(鴨川の支流)が流れています。屋外なので、時期や気候によってはちょっと肌寒いこともありますし、逆に、全く風がなく蒸し暑いこともあります。風が強すぎる日は埃っぽいです。この日は、風が吹けば心地よいのですが、風が止むとちょっと蒸し暑いといった感じでした。

お店に着いたのは22時頃。この時間だと予約なしでも入れました。床は23時までということだったので、床席にいたのは1時間だけでした。23時以降は、室内で飲み食べ続きです。

スパークリングワインのボトルをたのみ、食事は、名物のイカリヤサラダと鮎のコンフィ、鴨胸肉のロースト、バゲット、チーズの盛り合わせです。さらに赤ワインをグラス2杯ぐらいいただきました。これで、ふたりで13000円ぐらい。あいかわらず、なかなかのコスパです。

f:id:sankocho:20160729210137j:plainf:id:sankocho:20160729210148j:plainf:id:sankocho:20160729210155j:plain

料理はもちろんのこと、店員さんのホスピタリティにも満足。この界隈の人気店だけのことはあります。ただ、一人で行ける雰囲気かというと、ちょっと難しい気がします。あまり広いお店ではないので、少人数のグループ向けです。普通の食事時間に行くのであれば、予約は必須です。

三条の方と京都駅前に系列のお店があります。どちらも、ちょっと違った雰囲気のお店です。そのうち紹介します。